« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005/09/29

ヘアゴム

img_1585
昨夜のこと、Hannnahが「明日は写真撮影だから、黒い靴に、白いソックスね」と言われたので、夜のうちに用意しておいたのですが、さて、明日の髪型はどうしようかな・・・とふと思いました。毎日、紺のゴムで後ろでおだんごにきゅっと結んでいるだけのヘアスタイル。これが一番結んであげるほうも本人も楽なのですが・・。写真撮影だからってわざとらしくリボン、ていうのもおかしいわよね、なんて思って昔おばからたくさんのボタンをもらったことを思い出し、その中からかわいいのを選んで、ただのゴムにワンポイントプラスしてみました。今朝起きてきたHannnahはにっこり。いつ作ったの?!かわいい~!と喜んでつけていきました。(今日はヨット)髪型はいつもながら後ろでキュッとおだんご・・のままなので写真には写らないでしょうね。。ほんのちょっとのオシャレです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/28

娘たちの麻ひもバッグ

img_1563
昨日、おとといと、風邪をひいてのどが痛くて外出を控えていたので家で静かに編み物を・・。そしてミニサイズの麻ひもバッグが完成しました!大きいのを一つ作っているのでもうほとんど説明書なしで作れます!!娘たちのはちょっとかわいらしくしたかったので、リバティの綿の布を裂いて一本の糸のようにして、編みこみました。ところどころほつれたような感じが私の好きなところです。「使い込んだ感」を感じられるからでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/27

パソコンが・・

img_1507
しばらく更新が滞っていました。。。原因はパソコンが壊れたこと!!うんともすんとも言わなくなってしまって、修理の人を呼ぼうか、部品を買ってきてパパが修理するか、迷ったりしているうちにパパの仕事の忙しさも重なってしばらくお休みしていました。なんだかメールもできないしほしい情報も手に入れられず、とても不便を感じました。これって、いいことなのか、悪いことなのか・・・・・・。
そんなこんなで空いた時間に7月に手をつけて途中で嫌になって放置されていた、麻ひもバッグが完成しました!作り方が写真入で書いてあるのにもかかわらず、解読するのがとても大変でした。その分出来上がったときの喜びは大きかったですケド。だいぶ大きいサイズで、いろいろなものがたっぷり入ります。ちなみに麻紐は市場で買ったものです。巻きでは売っていないので、自分で毛糸玉のように丸めて使いました。こちらは常夏なので、ず~っと使えて重宝しそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/13

ガラスのお皿

img_1436
カルフールというスーパーでこんなお皿を見つけました。なんだか懐かしいデザインに惹かれて迷わず籠の中に・・・・。お値段は・・・?値札をみたら、15バーツ(\45)ですって!!やすーい!表面はフラットですがお皿の裏に細工が施してあるので使いやすそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/12

Present

img_1424
前々から主人にあげたいと思っていたものを今日思い切って買ってきました。プチプレゼントです!
売り場のスタッフに「ギフトなので・・」といってラッピングしてもらいましたが、驚いたことにその場で一生懸命リボンを作っていました。ちなみに男の方です。。。ちょっぴり時間がかかったのが気になったけど、男の人でこのリボンが作れるなんて器用ですよねー。私はこの間のフラワーアレンジメントのときにチャレンジして全然できませんでした・・・。タイ人てもともと器用なんでしょうか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/09/09

Handmade.

img_1395
久しぶりに思い立ってブックカバーを作ってみました。お気に入りの本をいつでもどこでも持ち歩けるように。
小さいほうのブックカバーは、リネンに、裏地をガーゼのリバティにして、ワンポイントに糸、はさみ、針の刺繍がしてあるリボンを縫い付けました。大きいほうはカフェオレボーダーに同じく裏地をガーゼリバティに。味気なかったいつもの本が新しく生まれ変わった感じでとても新鮮です。見た目を変えるだけで、中身が同じでもなんだか開くのが楽しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/08

フラワーアレンジメント

img_1372
同じアパートの方に誘っていただいてすぐ下の階のお宅で、今日から5回の予定でフラワーアレンジメントをはじめました。フラワーアレンジなんて、私にとっては誘ってもらわなければ手をだしにくいものの一つです。センス、手先の器用さ、などなど私に欠けているものがすぐに形になってしまうものですから。
先生はなんと!タイ人の男の方。日本でも最近この分野、男の方が進出してますよねー。タイ人もやるなぁ。彼はオリエンタルホテル内のお花のアレンジもしている、かなり優秀な方らしいです・・・。第一回目の今日はフラワーブーケとコサージュでした。出来栄えは・・・どうなのでしょう。南国独特の花もあるので、やっぱりなんとなく南国っぽいかしら。
今朝は昨日漬けておいたピクルスを食べてがんばりました!ピクルス、なかなか美味しい!やっぱりこういうものは手作りに限りますねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/07

ピクルス。

img_1356
なんだかここ最近ちょっぴりスランプ気味。毎日のリズムがいまだに体の中に作られないせいか、だるさを感じることが多いのです。熱帯に体が慣れるまで一年かかる、と先日も友人から言われて、それが原因なのかも・・と思うのですが。無理をせずゆっくり慣らしていこうかな。。(無理してないんだけどなぁ)しかし!とにかく体が動かない~!!こんなときはお酢がいいかも、と思いつき、野菜たっぷりピクルスを作ってみました。早く私の中の活気が戻ってきますように・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/06

アバクロ

img_1332
今アメリカでは「アバクロ」が大流行だとか・・・。昨日までまったく知らなかった私。アメリカでも行列をなして買い求めるほどの人気だそうです。しかもアメリカでしか手に入らないはずのTシャツを昨日まで知らずに来ていました。こちらの奥様に「どこで手に入れたの?」・・って。タイの市場って本当にすごいですね~。アメリカの流行廃りまでどこから情報を仕入れるのでしょうか。

| | コメント (0)

2005/09/05

健康ジュース

img_1293
今はすっかり元気になりましたが、しばらく病気療養中だった母が食事療法の一環としてやっていた朝一番のフルーツミックスジュースを我が家でも実践中です。母は今はその成果もあってかずいぶん健康を取り戻しました。
このジュース、見た目はあまりよくありませんが、慣れるとこれがないと朝が始まらないってくらい癖になるジュースです。主人は一気に飲み干して会社に行きますが私はカフェオレボールに移してスプーンで食べるように飲んでいます。繊維もそのまま濾さないのでどろどろしてはいますが、冷製フルーツスープといった感じです。長いこと悩んでいた主人の便秘が一気に解消され、お肌の状態も心なしかいいような・・・。中身は・・・りんご、にんじん、ポメロ(日本だったらブレープフルーツですがこちらでは手に入りにくいのでそのかわりに)トマト、イチゴ・・などなど。そこに、日本に帰った時にいただいた希少な手絞りの蜂蜜も加えて。オススメですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/04

子供たちから

img_125719
子供たちからの贈り物は、たくさんの折り紙の作品とお手紙でした。はんなは「ピアノとかスイミングとかがんばるからね」と書いてありました。。。親が子供の頑張っている姿が嬉しい、ということを分かっているのでしょうか・・少し前まではまだほんの小さな赤ちゃんだったのに、もう親の気持ちを考えるようになってきたなんて・・・。
さらはかわいいパンケーキの絵。パパが作ってくれるパンケーキをいつもおいしいおいしいと食べているからでしょうか。。美味しそうにかけていました。
主人との付き合いは19歳の頃から。20歳のお誕生日に買ってもらったフランス語で「19歳」と彫ってあるリング。懐かしくて出してきてカメラに収めてみました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005/09/03

年を重ねる日・・・

192433
またひとつ年をとりました。時間がたつのが早い・・・と年中行事を迎えるたびに思うのですが、この一年は本当に飛ぶようでした。ちょうど一年前は主人のバンコク行きの辞令が出た直後だったなぁ。
今日は主人がイタリアンのお店を予約してくれて、ワンナさんにヘルプに来てもらって夕方から久々のバースデーデートを楽しみました。美味しいと評判のお店でしたが、評判どおり洗練されたお料理の数々に大満足でした!薄暗い灯りがまた、ドキドキした雰囲気を盛り上げてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/02

お気に入りの絵本

img_1209
Hannnahは毎日20分本を読むのが宿題です。(もちろん英語で・・)最近はスペルから判断して発音できるようになってきたので知らない単語でもなんとか発音しようとします。そういう感覚って私のように中学生になってから英語を習った者にとっては分からない域です。でもなんだかウラヤマシイ。
この「Pancakes Pancakes!」はエリックカールの作品なのですがパンケーキを食べるまでの道のりが長い長い・・・。でもこの表紙のセンスといい、エリックカールの絵はとてもステキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »