« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/28

入院

img_2477
実は先週木曜日、私、hannahの順に嘔吐・・・そして病院へいったらそのまま入院となってしまいました。入院・・・といってもタイでは重病に限らず、わりと気軽に入院を言い渡されます。今回は娘の嘔吐がひどく、脱水症状一歩手前だったための先生の判断でした。付き添っていた私も熱があり吐き気もとまらなかったのでついでに入院!二人で並んで点滴をしていただき、無事一日で退院してきました。hannahは初めての入院でしたがとても退屈だから入院は好きじゃない!と言っていました。そんな彼女が家に帰宅後突然思い立ったように鉛筆をとり書いた絵がこれ。入院中テレビを観ることしかなかったので記憶の中にあったものだとは思いますが、その記憶をたどってこんな絵がかけるなんて、結構やるねー、と主人と感心してしまいました。ちょっとした天才イラストレーター!?(なんてまた親バカですねー、ふふふっ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/21

涼しい季節到来!

img_2468
つい金曜日までスコールがあったのに、昨日の朝起きて外へ出てみると・・・・・今まで感じたことのない涼しい風が吹いていました。とうとう寒季突入です!本当に突然その日はやってくると聞いてはいたのですが、こんなに突然に。。。日本の秋のようなさわやかな乾いた風が吹いていて空は青く高く、気持ちがいいのです。しばらくの間この季節が楽しめるなんて、なんだか幸せです。昼間は日差しが強く、歩くと少し汗ばむ程度ではありますがしばらくじっとしていると涼しい風が体を冷やしてくれます。
さてさて、日本から持ってきていたクリスマスツリーを出したら・・・なんだか小さくてどこにあるのかわからない。。。日本での狭いマンション用ツリーはここにはそぐわないようで、ちかくの大型スーパーに見に行くと・・・・
天井まで付きそうなくらい大きなツリーが2000円くらいで売っていました。家で広げてみると悪くない!電球やデコレーションもなかなか充実していて、家に戻って家族でわいわい言いながら飾り付けました。それぞれの希望を全てデコレーションしたのでセンスのことを言ったら・・・イマイチですけど。。。これが一本あるだけでとってもワクワクしてしまいます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/11/18

Loy Kratong At School

p1070007sara_and_miss_cala
娘たちの学校でもロイカトンのお祭りがありました。タイダンスの発表があったりムエタイといってタイの格闘技などを見せてくれたりとタイの文化を楽しむ一日でした。
hannahはクラスのお友達とタイダンスを披露することになっていました。でも、幼稚園と学校のキャンパスが道一本隔てて違う場所にあるのですが、sarahのほうに先に見に行っている間にhannahの出番が終わってしまっていたのでした。残念!!幸いこういうことにあまりこだわらず終始笑顔でお友達とはしゃいでいる寛大なhannahにはいつも助けられてばかりの頼りないママでした。。。
p1070015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/15

スコーン

img_2389
数日前から失敗を繰り返し、やっと今日成功したスコーン。失敗したスコーンのレシピがどうも納得できなかったので今日は違うレシピを参考に再度トライ!!やっと思い描いていたとおりのスコーンができあがりました!
最近朝ごはんのパンに飽きてきた娘たちが、このぺちゃんこの失敗スコーンをおいしいおいしいと食べてくれたのが再チャレンジのきっかけ。(材料は確かなので味は悪くなかった・・)これなら外出時のお腹の足しにもなるし、おやつにも朝食にももってこい!
早速お腹を空かせて帰ってきた娘に、ボンヌママンのアプリコットジャムと一緒におやつ。おいしそ~といいながらほんとによだれをたら~っとたらしてしまったhannah。。。なんだかマンガみたい、なんていって大笑いでした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/14

娘のブラウス

img_2371
こちらに来て期待していたことのひとつが、「布が安く手に入ること」・・・・だったのですが、思いのほか気に入った布が見つけられない上、かわいいプリントもない・・・。リネンだって高いし・・・・。
でも今回作ったブラウスは全てこちらで購入した布で作りました。リバティーの布はよくぞ見つけた、というかんじの閉店セールのお店で。ボルドー色のものは巻き終わり間近で無造作に積まれていた反物を引っ張り出して、コットン専門の布やさんで見つけました。どちらもセールで安かったと思います。
今回はとても気合を入れて、丁寧に、をモットーに作りました。いつもはほとんどつかわないアイロンやマチ針も使って!!やっぱりそれだけ丁寧な仕上がりになるものですねー。今までを反省しました・・・。胸には先日Kaoriさんが送ってくれたかわいいどんぐりのボタンをつけてちょっぴり気分は秋!!
img_2374

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/11/12

ロイカトン祭り

img_2343

燈籠流しのお祭りが、ここのアパート内でも行われました。
いつも11月半ばくらいになるとアパート内や学校などでもこのお祭りをするようです。私たちにとっては初めてのこと!タイの文化を体験してみようと、私たちもアパートのロイカトンに参加させていただきました。
そもそもこのお祭りは、農民が大切な水に感謝を込めて祭りを行ったことから始まり、川にカトン(燈籠)を流す習慣はスコータイ王朝のプラロワング王の妃、ノッパマートがカトンを作り流したことから始められたといわれているそうです。(参考「バンコクに暮らす」)
子供たちはタイの伝統的な衣装を身に着け、露店で売っていたあひるの形をしたものにローソクなどがたっているものを買ってきて、お庭のプールでみんなでカトンを流しました。なぜかどのカトンもみんなすぐに転覆!していまいました・・・。
その後は一品持ち寄りで、楽しくプールサイドでのお食事会。なかなか普段交流の少ないご主人様方もいらっしゃって、楽しいひと時でした。
娘たちと同じ学校に通うG6の女の子。アメリカ人のお父さんとタイ人のお母さんをもつかわいらしい女の子です!日本人以外の方との交流も、なかなか経験できないので楽しみたいと思っています。
img_2356

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/11

ショッピング

IMG_2361
img_2362

今日朝入っていた予定が空いてしまったので、わざわざ運転手さんを呼んでみたものの、いくところがなくなってしまいました。そこで思いついたのが金曜日のチャトゥチャック市場!本来は週末だけ開くので別名ウイークエンド市場とも呼ばれていますけれど、こちらに長く住んでいる方が、金曜でも開いているお店があるし、空いてていいわよ、と教えてくれていたのでした。思いのほか開いているお店が多くて、ほしいと思っていたものが全て、手に入りました!何より空いていてゆったりお買い物できるのがよかったなぁ。今日は車があったのでちょっと大きめのバスケットを買いました。蓋がついていて皮のベルトがついているのでとても気に入りました。
小さなバスケットに入っているホーローでできたお皿は一枚11バーツ。30円ほどです。小さなおなべも90バーツだったかな。大好きな濃いブルーです。
ここは規模としてはとても広くて、週末となると9000店もの店が軒を連ね、人・人・人・・・・と照りつける太陽・・で行くだけでぐったり・・・なのですが、金曜の今日はとても効率的にお店を探し出し、ゆっくり買い物ができました。日本でブラウス一枚買う値段で、たっぷりお買い物ができるここは本当にお買い物天国です!!
帰りにおいしそうな肉まんを見つけて、運転手さんの分も買って車中でおやつ。なんと!ひとつ6バーツ(18円しないくらい)でした。皮がほんのり甘くておいしかった!お気に入りのコーヒーのお店で35バーツ(100円くらい)のおいしいキャラメルコーヒーを片手にぱくり。
img_2366
←こちらは昔のアイロン。手のひらサイズで、インテリアとして作られているらしきものでした。当時は中に熱い炭などを入れて使っていたようです。アンティークな感じが気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/10

そろそろ冬(?)支度?!

img_2309
11月も3分の1が過ぎました。年の瀬はあっという間に訪れ、これからの約1ヵ月半は毎年風のように過ぎてゆきます。
いつまでたってもやっぱりタイは暑いまま。(当たり前ですけど!)なかなか気分が盛り上がらないのでクリスマスグッズを出しました。ちょっぴり盛り上がってきたかしら!?

さてさて、先日から主人はまたまた出張で、今回はインドに行っています。心騒がしい事件がインドでもあったばかりです。今朝もNHKのニュースをチェックしていると今度はまた別の国でも起こったようでした・・・。今の時代どこへ行っても危険と隣り合わせ、と言うけれど待っている家族はやっぱり不安です。無事、何事もなく戻ってくることを願い祈らずにはいられません。。(ちょっと大げさだったかしら?!・・でも素直な今の私の心境なのです。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/09

サイエンスの教科書

IMG_2294science
娘の学校では家に持ち帰る教科書がありません。学校が所有するものを持ち帰りたい場合のみ借りてくる、というシステムです。それもとても分厚くて重いので、hannahが持ち帰ってきたのは今日が初めて。
彼女が持ち帰ってきたのは「science」の教科書。写真が多くて、とてもわかりやすく、眺めているだけでも楽しい!英語での理科用語はまったく知らないに等しい私はhannahに色々と教えてもらいました。親が知識がないっていうのも子供にとっては学習に対する興味を湧かせるいいきっかけになるのでは・・・と勝手に英語力の低い自分を慰めてみたりして。娘からはうれしそうに「ママわからないの~?!なんだか楽しい~!」なんて言われながらいろいろと教えてもらったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/01

娘の机

img_2252hanna
先日、遅ればせながらhannahの勉強机を設置しました。本当は小学校入学とともに用意してあげる行事みたいなものなのですけれど、タイで小学校にあがることなどから机のことはなんとなく後回しになっていました。hannahからも催促があったのでようやく。机はメインベッドルームにもともと置いてあったもので、私がミシンをかける用に使っていたものでした。
待ちに待った机に大喜びのhannah。学校のお勉強の道具をきちんと整理したりお人形を飾ったり、秘密の引き出しを作ったりしてとてもうれしそうでした。そして張り切ってお勉強までしていましたよ!
そういえば私も小学生に上がるときに買ってもらった机がうれしくてうれしくてちょっぴりお姉さんぶって自らお勉強していますって格好だけでもしてみたかったのを思い出すなぁ。初めての自分だけのお城みたいでやっぱりウキウキするものなんですね。整理整頓の第一歩・・でもあります。
<img_2246

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »