« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/15

日本へ・・・

img_2691
Christmas Holidayを利用してしばらく日本で過ごしてきます。
帰るのを楽しみにしてくれている両親や主人の家族。
夏以来ですけど、会うのがとっても楽しみ。
寒そうな日本。体調など崩さずに楽しんでこられますように。

ブログも少しお休みします。

Merry Christmas & A Happy New Year!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/12

昨日の続きで・・・

昨日の残ったチキンを丁寧に全部取って、スタッフィングとともにグレービーソースなどで味付けし、それをパイで包んでミートパイを作りました。毎年恒例となっているものです。これまたとってもおいしい一品で、しかも年に一度しか味わえない特別なパイなのでそれがまた特別おいしいスパイスになってくれておいしさ倍増!なのです。
土、日、月、とタイでは連休だったのでそれをいいことに2日連続で贅沢をしてしまいました。下の娘も「ママが作ったお料理はとってもおいしいよ~!」とおだててくれて・・・(かなりのおだて上手です)。そのくせ残したりするんですから・・・がっかりなんですけど。がんばって作ったお料理を家族に「おいしい」といってもらえるのは主婦の一番の喜びであり楽しみですね♪・・・でも何時間もかけて作ったお料理、30分もしないうちに胃袋に収まってしまうのはとても切ないです。。。儚いからこそいいのでしょうか?!
img_2671

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/11

クリスマスチキン

img_2642
今年は主人をおいて一足先に帰国してしまうために、家族でクリスマスを迎えることができません。そんなわけで少し早目のクリスマスパーティーをしました。去年初挑戦したチキンを今年もがんばってみました!こちらではとても安く材料が手に入るのです。レシピは主人が小さいころからお義母さんが毎年作っているもの。中に詰めるスタッフィングも足したり引いたり、自分流にアレンジして味を作る、と義母から教わりました。私もかなり自分流になってしまいましたけど、味は最高!でした。(自画自賛)
ケーキも娘たちのリクエストで作ってみましたが、今回は初めてスクエアーに焼いてみました。でもやっぱりデコレーションてむずかしい・・・。時間も迫っていたので適当にベリーを並べただけですけれど写真に撮ってみるとそれほど見栄えは悪くないかしら。(またまた自画自賛)
ケーキが出てきたところで、自分のお誕生日が待ち遠しくて仕方がないsarahが(1月がお誕生日なんです)「今日はsarahのお誕生日なの?!」って。「いえいえ、今日はイエス様のお誕生日よ!!」
img_2590
img_2626

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/09

今日のランチは

img_2578
先日、たまたま主人のオフィスがあるところから程近いタラートまでお買い物に行ったのでついでにランチを一緒にすることにしました。日本だったら平日仕事の合間に夫婦でランチ・・・なんてまずあり得ませんでしたけど、こちらではそれができるのです!営業職の主人に「何が食べたい?」と聞かれて即「イタリアン!!」。なんだかパスタがとっても食べたかったのです。さすが営業マン。お店をチョイスするのは朝飯前。すぐに連れて行ってくれました。
ランチコースでデザートまで付いてお味もお値段もとてもおいしゅうございました☆
ここのマネージャーはバンコクNO1を豪語しているのだとか。ロブスターとバジルのトマトソース味+手打ちの卵麺パスタは最高でした!
結婚してすぐ妊娠した私たちにとっての新婚時代は、甘い思い出・・・よりもつわりで気持ち悪かった思い出・・・だったので今しか味わえない特別な時間を楽しむことができて、ひとつこちらでの楽しみ方を発見した気分でした。たまにはおしゃれして夫婦二人のランチも乙なものです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/08

クリスマスプレゼント

img_2533
日本帰国を前にしてばたばたと家族へのおみやげやクリスマスプレゼントを買いに毎日奔走しています。それに加え、我が家にはサンタクロースもやってくるようなのでそれもまた大変。サンタさんは先日娘へのプレゼントを買いに行ったようでしたが、ラッピングを頼んだ時、「失敗した!」と思いました。なぜって・・・デパートのロゴ入りの包装紙だったから。歩いて5分のデパートの包装紙で包まれたサンタからのプレゼントなんて・・・・・。さっそくラッピングのやり直しです。サンタさんも大変だなぁ。
でも両親や兄弟へのプレゼントをラッピングしているとこれまた楽しい気持ちに浸れます。プレゼントを渡した時のうれしい笑顔を想像しながらスーツケースに入りきらないほどのプレゼントの山。喜んでくれるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/07

おやすみ前の本

img_2529
本を読んでもらうのが大好きな娘たちは夜必ず読んでほしいものを持ってやってきます。日本語の本はこちらでも比較的手に入りやすいのですが、値段が高いのが難点。輸入なので仕方ありませんが。でも逆に、日本語専門の本を扱う古本屋さんもこちらにはたくさんあります。「ナルニア物語」や「ロッタちゃん」の本は偶然古本屋さんでかなーりリーズナブルに見つけることができ、ハードカバーものにもかかわらず数百円で購入できました。日本語教育のために読み聞かせはかかせません。「ももちゃん」シリーズは意外にもhannahがはまってお気に入りの本となりまた。
先月仕事でバンコクにも来ていた主人のお兄さん(ken-chan)がおみやげにくれた「おおどろぼうホッツェンプロッツ」はken-chanが小さいころ読んで育った・・・・と言っていましたけど・・・主人も私も知りませんでした。
これにもかなりはまって毎日少しずつ読み進めています。
こちらにきてテレビを見なくなったおかげで本を読むことの面白さを知るいい機会かなと思っています。クリスマスシーズンのおもちゃのCMも目にすることがないので、何がほしいかも漠然としてしまって欲のない娘たち。上の子にいたっては「髪を結ぶゴム!」なんて安上がりなかわいいことを言っていましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/06

キッシュ

img_2550
本日の夕ご飯はアスパラのチェダーチーズキッシュ。海外在住経験のある主人のお母様から教えていただいたレシピです。いわば彼のお袋の味でもあるんです。そして簡単に作れるところが魅力的。

これには塊のチェダーチーズをたっぷり削って入れます。パイ生地に塗るディジョンマスタードも隠し味のひとつ。娘たちにも主人にも評判は上々でした。食の細いsarahさえもおかわりして食べてくれました!!
前回友人宅のお夕食に伺った時にもこのキッシュを持っていったのですが、その時にはアスパラも中に入れるディルも家になかったので、ブロッコリーとパセリで代用しました。どちらかというとブロッコリー&パセリのほうがおいしかったような気がします。そしてどこでも手に入るものですし。アスパラは少々苦味があって子供にも食べにくいみたい。ブロッコリーのようなちょっと甘みのあるもののほうが食べやすいようでした。これからはブロッコリーのチェダーチーズキッシュが我が家の定番になりそうです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/02

Shopping &Lunch

_001
_002
お友達が誘ってくださって、あまり日本人がいないタラート(市場)に案内していただきました。ここからBTS(スカイトレイン)に乗って15分ほど。どちらかというとオフィス街の中にそれはありました。平日だからなのか、穴場だからなのか、本当に日本人にはほとんど会わず。でも品物の品質も悪くなく、規模も大きくて、特に子供服はとても充実していました。
お国柄、偽物なのか本物なのかわからないようなものもたくさんあるのですが、手で触れてみて隅々まで目を凝らし、そしてお値段を交渉し・・・合格なら即ゲット!です。ここのタラートはわりと質のいいものが多かったような気がします。買ってきたもの全て後悔なし、でした!タラートでのお買い物は安かろう、悪かろう・・・てところもあって、勝敗を決めるとしたら4:6の割合で、ここ最近負けばかりでした。。。この国の楽しいところのひとつはタラートですね。雑然とした露店からお気に入りを見つけるのはどきどきわくわく、女性にとってはスリル満点のストレス解消!かもしれません。ちなみになぜ冬服を?!と思われました?実は今月日本に帰国予定♪なのです!はんなのコートは全て日本においてきてしまったので応急処置じゃないですけどポンチョを購入。8歳用なのであと数年経って日本に帰国が決まった暁にはsarahに来ていただきましょう。一応GAPのタグがしっかりついています。価格は破格!(内緒です!)ベストはワタシ用。ダイスキなグレーにかわいい女の子の模様。ごくごくシンプルなところがお気に入りです☆

そして今日のランチはなんと!バンコク銀行内食堂ランチでした!日本人なんてもちろんいません。食券を購入してグリーンカレーを注文。25バーツですって・・・約75円?!こんな珍しい日本人主婦二人になんだかタイ人の視線をあちらこちらから感じましたけど。でもバンコク銀行本店だけあってとても清潔な印象の食堂でした。ココも意外な「穴場」かもしれません。
img_2500
IMG_2507hannah
img_2511
img_2510

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/12/01

一年

img_2489
今日から12月。なんだか信じられません。ちょうど主人が赴任して一年が経ちました。去年の今頃一足先に主人を送り出したのがついこの間のような気がしているのに、もう時は365日、過ぎ去ってしまったのですね・・・。
今年は今までの一年の中で一番早足で過ぎていったような気がします。常夏のこの国ではいまだに夏。(当たり前ですけど)12月を迎えてもまだ師走的忙しさを感じません。今年もあと1ヶ月で終わるなんてことも信じられない・・・。のんびりしたタイの生活は忙しさを感じることなく駆け足で一年が過ぎ去っていく、そんなところなのかもしれません。

さて、最近ブログを通じてお知り合いになった方がアドベントキャンドルを作っていたのをみて、私も挑戦してみました。・・・といってももみの木のアーチ状のものを買ってきてとちゅうでちょきんと切り、ひとつ30円ほどで手に入った松ぼっくりをくくりつけただけです。でも肝心のキャンドルを買ってくるのを忘れてしまったので家中にあるアロマキャンドルを寄せ集めました。これじゃ、アドベントキャンドルじゃない?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »