« キッシュ | トップページ | クリスマスプレゼント »

2005/12/07

おやすみ前の本

img_2529
本を読んでもらうのが大好きな娘たちは夜必ず読んでほしいものを持ってやってきます。日本語の本はこちらでも比較的手に入りやすいのですが、値段が高いのが難点。輸入なので仕方ありませんが。でも逆に、日本語専門の本を扱う古本屋さんもこちらにはたくさんあります。「ナルニア物語」や「ロッタちゃん」の本は偶然古本屋さんでかなーりリーズナブルに見つけることができ、ハードカバーものにもかかわらず数百円で購入できました。日本語教育のために読み聞かせはかかせません。「ももちゃん」シリーズは意外にもhannahがはまってお気に入りの本となりまた。
先月仕事でバンコクにも来ていた主人のお兄さん(ken-chan)がおみやげにくれた「おおどろぼうホッツェンプロッツ」はken-chanが小さいころ読んで育った・・・・と言っていましたけど・・・主人も私も知りませんでした。
これにもかなりはまって毎日少しずつ読み進めています。
こちらにきてテレビを見なくなったおかげで本を読むことの面白さを知るいい機会かなと思っています。クリスマスシーズンのおもちゃのCMも目にすることがないので、何がほしいかも漠然としてしまって欲のない娘たち。上の子にいたっては「髪を結ぶゴム!」なんて安上がりなかわいいことを言っていましたよ。

|

« キッシュ | トップページ | クリスマスプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おやすみ前の本:

« キッシュ | トップページ | クリスマスプレゼント »