« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/30

マドレーヌちゃん

img_3745
sarahとhannahのおじさんにあたる(つまりは私の弟)からもらったお年玉で、マドレーヌちゃんのDVDプレミアムセットと「マドレーヌちゃんのメルシーブック」を買わせてもらいました。(おじちゃんアリガトウ)これにはかわいらしいマドレーヌちゃんのキャリングケースにDVDが二巻ついていて、おまけにこのセット限定バージョンの黄色いコートのマドレーヌちゃんも入っていました。
「マドレーヌのメルシーブック」はほかのブログでも紹介されていて、知ったものでした。本当に本当にいい本で、子供のみならず、ぜひぜひ大人にも読んでもらいたい!と思ってしまうような内容でした。一部ご紹介を・・・・。
『ばったりだれかにあったとき、ただしくあいさつをするには、あいてのめをちゃんとみて、”こんにちは”といいましょう。”やあ”のときもおんなじ。なんといってもいちばんかちのある”こんにちは”は、それをいうときに・・・にっこりする!・・・』などなど。
この本では、当たり前のことなんだけどそれをきちんとできることの大切さを語っています。
娘たちにはぜひこのような気持ちの良いあいさつができる人に育ってほしいものです。今はまだ・・・かなり無愛想ですけど・・・。長い目でみてあげましょう。心がけることが大切ですから。
img_3734
4歳になりたての娘が描いたもの。あら、こんなかわいらしい絵が描けるようになっていたのね。ママ、知らなかったわ。
それから彼女、「SARA」か、「Sara」と英語でしか自分の名前を書けません。ひらがなもほとんど読めないのです!母親の責任・・重し・・・ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/28

雑貨

img_3672
img_3693
実はタイ雑貨、正直言うとあんまり好きではありません。なんとなぁく中途半端というか・・・言葉ではうまく言えませんが、垢抜けないものが多いような気がします。
でも、こちらに来て一度訪れただけでお気に入りになってしまったお店には、オーナーが集めてきたというセンスのいい、ステキな雑貨がタイに限らずいろいろなところから集まってきています。(店名は控えさせていただきます)
今日は久しぶりに訪れると、心惹かれるものがたくさんありました。その中から、長くお付き合いできそうなものを選んで来ました。もっとじっくり選べるといいのだけれど時間がなかったのでものすごい勢いで。ブルー&ホワイトのものは前々から好きな色とデザインだったうえ、これはお茶とお茶請けにもなるし、スープを入れてもいいし・・使うのが楽しみです。
それからキレイなブルーのガラスコップ。これも意外とありそうでないもの。お茶をいれたりミルクを入れたり。花瓶になることもあるかも。
そしてここのオーナーのすごいところ!!もう昨年の話になりますが「古い鍵なんて手に入りませんか?」とちょっとご相談したところ、「時間をくだされば・・」とのお返事。その1ヵ月後にはイギリスから渡ってきたという100年以上前の錠前たちがたくさん並んでいました。感動。ひとつひとつ彫ってある文字が違い、(倉庫で使われていたという錠前なのでカンパニー名が刻印されています)オーナーいわく「物によっちゃぁ、この先お値打ち物になるかも。」なぁんてドキドキしちゃうような発言。
私の相談したその一言で、海を渡って遠くイギリスからタイにまで運ばれてきた錠前。10個以上あったものはすでに残りひとつにまでなっていました。「なぜか女性ばかり買っていかれるんですよねー」なんて首をひねっていたオーナー。女性の見る目は厳しいですからっ。
img_3697
img_3696

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/25

ちくちく針仕事

img_3621
img_3625
娘たちは学校から戻るとたいてい二人でおままごとのはじまりです。タイの市場でやす~く買った本物のキッチン道具。ホーローのお皿もおなべもほんの数百円でした。かちゃかちゃという食器の音が心地よく響きます。男の子の小さなお友達にも大人気!!
img_3660
img_3637
img_3640
img_3650

img_3647

img_3643

主人が今週いっぱい出張で不在のため、寂しい日々です。晩ごはんの用意も軽くていいし、帰りを待つこともなく、なんとなく気合が入りません。お買い物もこれといってしなくてもいいし・・・・なんてぐずぐずしていたら2日間も外にでていないことに気づきました・・・・!!
おうちで好きなことをしているのって楽しいんですよねー。昨日、今日とずっとしたくてできなかったクッションカバー作りに徹していました。ちくちくと手を動かすのが楽しくて、ミシンをかけてしまえばあっという間の仕事まで手縫いでちくちく。なんだかとてもスローライフ。忙しかった週末を過ごした後なのでよけいにそう感じるのかもしれません。ゆったりとした時間が流れています・・・・・・でもそろそろ元気な子供たちのお帰りだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/22

Sarah's Birthday!!

img_3503
今日はsarahのバースデーでした。でも朝から来客のためにバタバタ・・・・。でもひとつうれしいことに、昨日の主人の日本行きが雪のため欠航してしまったのです!パパとお客様もいっしょに彼女のお誕生日をお祝いしていただきました。4歳になってうれしそうなsarah。リクエストに答えて作ったバースデーケーキのローソクも今年は上手に吹き消しました。残念なことにバタバタの中でほとんど写真をとることができませんでした・・・。
日本のおばあちゃんおじいちゃんからも温かいおめでとうメールと一緒に彼女の大好きな「くま」のぬいぐるみ。しかもトラセリアのものです!うれしくてうれしくてニコニコのsarahでした。
img_3566


さて、おもてなしのためのお料理も今回は順調に用意することができ、新しく加わったレシピの評判も上々!!作った甲斐があったってものです。ちなみに今回作ったものは・・・
*まぜ寿司(栗原はるみさんレシピから)
*豚バラ肉の香味ソースかけ
*蓮根のはさみ焼き からししょうゆ
*バースデーケーキ
*ヨーグルトムース(上写真)
まぜ寿司は中身の具を前の晩に煮て用意しておけるので当日楽でした。豚も前の日にくつくつ2時間ほど煮込んでおけばいいのです。このレシピたちはわりと簡単な上、前もって用意できるものだったのでとてもよかったです。
ヨーグルトムースは昨日作ったもの。これはわりとよく作るものですが、今回は旬の生イチゴとボンヌママンのジャムをムースの下に敷いてみました。ソースを別に作って後がけするよりおいしく感じました。さっぱりとしたお味がお食事の後でもぺろりとお腹におさまってしまう上に、男性にも好評のおいしいデザートです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/20

クグロフの型

img_3497
日本からの来客のために昨日からお料理を用意して日曜日までの3日間を過ごします。レパートリーが少ない私にとってはちょっぴり辛いお仕事。でもこれも経験で・・・・だんだんとおもてなし上手になればいいなぁと希望を持って準備しています。段取り、味付け、お料理の美しさ・・・などなど”おもてなし”には気を配らなければいけないことがたくさん。私よりはるかに先輩方にお出しするのでそれだけ緊張もします。
デザートにいつものキャラメルケーキ。今回はクグロフの型に入れて焼きました。こういう型で作るとナイフを入れてお味見、ができないので心配でしたが、子供たちも喜んで食べてくれたところを見ると・・合格かしら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/19

初めての・・・

img_3463
今日初めてsarahがhomeworkを持って帰ってきました。張り切っていそいそとリュックから取り出すと・・・一心不乱に色を塗りはじめました!!・・・宿題ってぬり絵?!でもちゃんと課題に「グリーンで色をペイントしましょう」と書いてあります。ふむふむ、色の認識と動物の名前を覚えるのが課題なのね。たまたま今日買ってきたLYRAの色鉛筆を使って。三角の色鉛筆は芯が太くて握りやすそうで、なかなかのスグレモノだったようです。白木に茶色の「LYRA」のプリントも素敵。
IMG_3469LYRA

img_3471

さてさて、こちらのお嬢様は・・・・帰ってくるなり毎日家の中でスケートに履き替えます。よく考えるとおかしくない?!なんて思いながら・・・・写真とってあげる、といったら「ポーズとるからちょっと待って」って。ちょっとちょっと、ポーズとりすぎじゃありません?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/18

一日

img_3278img_3446

今日は朝から頭痛がして(頭痛もちなのです)気分が滅入っていました。こんなときこそ外出したほうがいい!と、今日用事のあるところほとんど全部、がんばって歩いてみました。知り合いのお宅に伺うのにも歩き、BTSにも乗り、駅からまた歩いて・・・・・
今日は本当によく歩きました。日本ではほとんど自転車だったのですが、こちらに来てからは歩く距離がちがう!万歩計をつけていたらすごい数歩いているはず!もともと歩くのはスキ!今はまだ、過ごしやすい気候なのでわりと歩くのも気持ちいいのです。
いつも行くマーケットの前のお花屋さんで、今日はうすいグリーンがかったバラと、桔梗(?)を買ってきました。お花がお部屋にあるだけで気分がぜんぜんちがいます!
img_3301

家に戻って甘いものと大好きなコーヒーで一息ついたら・・・元気に娘たちが帰ってきました!!ここのところ二人ともすっごく幼稚園&学校が楽しそう!ちょっと前までは帰ってくると「マーマー・・・」とくっついてきてメソメソ訳もなく泣いてばかりだった下の娘も日曜日に控えた4歳のお誕生日を前になんだか最近ちょっぴりお姉さんになってきちゃった。まだまだちっちゃいままでいいのに・・・なぁんて母の想いを置いて、全速力で走っているかのようです。
img_3429
主人のお仕事がちょっと一段落したようなので・・・・と勝手に名目を作り、あのワインを開けることにしました。
渋い中にも甘みがあって、ふわ~っと鼻の奥に広がる香りがたまりませんでした。(なぁんてワインのテイスティングのたしなみはまったくありません・・・)貧乏性の私たちはほんのちょっと味わってからすぐに栓を!!あと数日間のお楽しみです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/17

うれしいお手紙

img_3268
先日、日本に帰国した時に必ず会う友人たちがいると書きましたが、その中の一人で、今回は残念ながら会うことが出来なかった彼女、kazueさん(あんまり名前で呼んだことないからなんだかてれるワ!)から今日手紙が届きました。彼女は定期的にブログのコメントをメールでしてくれる、縁の下の力持ちのような存在。今回の手紙にも励ましの言葉やお褒めの言葉などなど、読んでいて思わず笑みがこぼれてしまうようなことばかりでうれしくなってしまいました。そしてほしいと思いつつなかなか手にいれられなかった娘たちのイニシャルテープまで!!これから作る物には全て!このテープをはさまないとねっ!
それからその手紙には彼女が新しいことを始めたことが書いてありました。いろいろなことにチャレンジする、その姿勢、私も見習いたい!今度帰国することがあったら今度こそは!かわいい雑貨屋さん一緒にまわりましょうね☆
img_3241
今回自分で作ったのは二度目ですが、こちらに来てはまってしまった激辛タイ料理、「ソムタム」作ってみました。メイドさんにお願いすると、「奥さん、また?!」なぁんて言われてしまったり、辛くしないでね、といっても激辛!だったり・・・こうなったら大好きなソムタム、自分で作ろう!と『クロック』という土で焼いてあるつぼのようなものに順に材料を入れ、つぶしながら混ぜて作ってみました。一応お料理教室で手ほどきを受けているハズ(?)なので大体の手順はわかっています。辛さの調節ができるのでいい感じ。これも主人とぺロッと食べてしまいました!
IMG_3272

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

ペンダント

img_3178
前々から気になっていた某デパートのアクセサリー売り場で見つけたペンダント!アクセサリーは市場でやすーく買ったりしたことはありましたが、デパートではさすがに高いだろう、と勝手に判断して値段すら聞いたことがありませんでした。(ショーケースに入っていて、値段は隠されている)今回たまたま子供たちも連れてお買い物にいきがてら覗いてみると・・・まだありました。なぜか思いのほか娘たちが気に入ってしまって・・・「ママ、これとってもキレイ。買ったら?!」
一人で行ったときは、わざわざショーケースから出してもらってあんまりにもびっくりなお値段だったらどうしよう・・といつも躊躇して見るだけ、だったのですが娘たちの強い押しのおかげで(?)値段をチェック!・・・・・・安いじゃない!!20%ディスカウントチケットがあったのでそれを利用してさらにお値段を下げ、買ってしまいました。
来月母が遊びに来てくれる予定です。二人だったら鬼に金棒!連れて行ってあげよう!
でも・・・家を出る前に子供たちに「今日は”これ買って~”はナシよ!」と言い聞かせてきたワタクシ。これじゃ立場ないじゃない・・・と情けなく思いながら、私のためのペンダントを自分のことのように喜んでくれるやさしい娘たちに立つ瀬なし・・・。

今晩は某有名ブログで紹介されていた鶏の手羽先!二度揚げした鶏をたれに浸すだけ!簡単なのに美味しい!10本以上はあったはずなのに数分で売り切れました!
img_3193

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/13

日本での過ごし方

img_2907
日本に帰国した時必ず会う友人たちがいます。娘の通っていた幼稚園で出会った素敵なママたち。私にとって理想の幼稚園だったのでそこに集まる方たちも素敵な人ばかりでした。過ぎ行く季節の折々に、「あ~、今頃は夕涼み会かな、とかそろそろ生誕劇だな」・・なんて思い出しては懐かしくなります。
人生のうちで、気が置けない友人に出会うこと、とっても貴重なことだと思います。3月生まれの娘がひと月あとに生まれていたら出会えなかったかもしれない・・・そんなことを考えるとひとつひとつの出会いを大切にしたいと思ってしまいます。
こちらにきてほとんどを一人で過ごす毎日。それも私の性に合っていて快適、と感じる反面寂しくなることもあります。でもそのかわり家族ひとりひとりの存在がとても貴重で大切だと感じ、絆が強められる気がします。
・・・子供たちや忙しい主人の健康が守られて一日一日が無事に過ぎ去って行く、という今までは当たり前で小さな幸せだったことが今はとっても大きな幸せなんだ、と感じるバンコクでの日々です。
img_3151
img_3156
今回軽井沢に行ったときに立ち寄ったアウトレットで大好きなマーガレットハウエルのTシャツをゲット!!・・・大好き・・なんていってますけど実はこれを含めもっているものは数点・・・庶民にはなかなか手が出ません。しかも本物です!!(バンコク在住者ならではの発想?!)首の短い私にはうれしいUネックのラインが気に入って、かなりのヘビーローテになってます。好きなお洋服のブランドがないところが難点のバンコクです・・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

近頃。

img_3125
1年生の上の子はここのところやっと机に向かって少しの間集中して宿題をできるようになってきました。張り切っていた初めのころ、中だるみ状態のころ、そして年が明けて気持ちも新たに(?)なんだか張り切っています。今日はサイエンスの授業で「物は何でできているか」というようなテーマのお勉強をしたようでした。「ママ、hannahのお洋服は何で出来てるか知ってる?『cotton』ていう植物から出来てるんだよ」なんてなんだかちょっと生意気なことを。パパの自転車をじっと見ていたかと思うと「ママ、自転車のハンドルやこれ(サドルのこと)は何からできているんだろう」なーんてかんじでいろいろなことに興味を持っている様子でした。彼女の頭の中は今興味で一杯なんでしょうね。どんなことがきっかけで彼女の好きなこと、したいこと、など将来につながるものと出会えるのか。親としても大きな責任を感じます。
まぁ、そう気負わずに、めんどうくさがらずに一緒に考え興味を持ち、見守る、ということを心がけることが大事かもしれません。簡単なことのようでこれがなかなか出来ないものなのです。今しなくてもいいような自分のやりたいことを我慢することがなかなかできないんです・・・。反省。私の今年の目標第一番目ですね。

img_3149

主人のお仕事関係の方からいただいた赤ワイン。前回と同じく『ENOTECA』のもの。今回のチョイスは「重たい感じのテイスト」だそうです。ワインのことはまったくわからない私たち夫婦ですが、おいしいかどうかはよ~くわかります!前回のもは軽い感じで後味がほんのり甘くてとってもおいしかったのですが、今回の大人な味も楽しみです。帆船のステッカーもかわいい☆仕事が立て込んでいる主人が落ち着いたらこのワインで乾杯!しましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/10

娘のスカート

IMG_3129hanna
hannahに茶色のブロックチェックの布をつかってティアードスカートを作りました。いつものように簡単ソーイングです。。レース使いでだいぶ女の子らしさアップ!なんちゃって(?)ビルケンとあわせてみました!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/08

おもち

img_3106
今日のお昼はおもちの揚げ出し豆腐風。出発の前日に母がついてくれたおもちです。(機械です!)ほっぺが落ちそうなくらい!おいしかった!濃い目に淹れたお茶といっしょにいただきました。

img_2970
こちらではお花がとても安く手に入るのですがいまだ買ったことがありませんでした。いつもお買い物に行くスーパーの目の前に露店でお花屋さんが出ているのです。南国のお花やバラ・・などなどさまざまな種類のお花が並んでいます。
その中から年初めに真っ白なバラを選びました。これ、全部で350円くらいなんです!!!それも10バーツほどまけていただきました。
こんな贅沢をできるのもここに住んでいるおかげ。今年は目一杯楽しむことにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

プレゼント

img_2948sara
今年のクリスマスプレゼントは・・・・
sarahはジムトンプソンのゾウさんのぬいぐるみ。タイということで先々いい思い出になりそうです。
この子、手が長くてくたっとしていておもわず抱きしめたくなるようなかわいい子。
sarahもとてもお気に召してくれたようです。「ELEPHANT」のはじめのアルファベットをとって「エルくん」と名づけられました。
img_2960

hannahにはご希望のインラインスケート。毎日家の中で?!練習に励んでいます。

こちらに戻ってきて、なんと!私にもサプライズなプレゼントが待っていました!
manaちゃんからクリスマスカードと共に天使の木のオーナメント!

img_2920mana

そしてそしてtokkoさんからはかわいい立体クリスマスカードと共に木でできた
りんごのカードスタンド!

img_2932tokko
どちらも私の大好きな木のもの!まさにツボです☆
眺めているだけでもほっとするものたち。大切に使わせていただきますね。
本当にありがとう!!

さて、この家に戻ってはじめに感じたのは、この部屋のにおい。
ちょうど一年前の今頃娘たちと一足先に赴任した主人を追いかけて、慣れない飛行機に乗り、知らない国に行くという不安と緊張の中たどり着いたこの部屋。
帰国して部屋に入ったとき、行く前は感じなかった部屋のにおいを感じたその時・・・当時のすっぱ苦いような切ない心境が再び心を訪れ、なんとなくその時と同じ気持ちになってしまったのでした。
・・・・でもその時と違うのは、もう1年ここに住んでいる「我が家」に戻ってきた、という懐かしい気持ち。この国に慣れることはないだろうと思っていた私たちもいつしかここに馴染んできているのですね。少し長めの日本滞在を経験して思った新しい発見でした。
そんな気持ちの発見によって、夏の日本帰国の時よりもスムーズに日常に戻れたことが何よりそのことを象徴しているような気がします。
今年一年はどんな年になるでしょうか。まだ真っ白なカレンダーを眺めながら今年は目標でも立ててみましょうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/05

新年

img_2939
あけましておめでとうございます。
4日からの娘たちの学校にあわせて3日に戻って来ました。
日本は凍てつく寒さ・・・。日本全体が凍ってしまいそうな寒い冬でした。
南国から行った私たちにはこの寒さが相当応え・・・
毎日お家の中で縮こまっていました。

パンパンに膨れ上がったスーツケースから日本での思い出をひとつずつ
取り出しながらまたタイでの日常の始まりです。

今年もスローペースではありますがブログの更新していきますのでどうぞ
よろしくお願いいたします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »